なぜ人は宇宙と共鳴するのか?

言葉くばり研究所
kotobakubari.lab

たまには箸休めもいいですよね?

こんにちは!言葉くばり研究所の中村邦彦です。
さて、前回の、「学習スピードが後々、差を生む理由とは?」は、読んでいただけましたか?

その中で、でてきた「ゆっくりの学習」そう!暗記も一時的にはいいけど、人間特有の能力を使って応用、実践できる学びにしませんか?っていうお話でしたね。

で、今日は、少し箸休め的に「心地いいゆらぎ」についてのお話です!

では、さっそくいってみましょう!

はじめに、あなたにお聞きしたいことがありますがよろしいですか?

あなたは、「1 / f ゆらぎ」って聞いたことがありますか?

普段生活してたら、あんまり聞くことないですよね?いったい何の話?スピリチャルな話ですか?

と、前置きが長くなりましたが、本題に進んでいきますね。

なぜか引き寄せられる?

世の中に存在する、数々の癒し空間、癒しな出来事。パワースポット。不思議ですよね?理由はわかんないけど、なんか心が落ち着くとか、気分がいいとかってところありませんか?

例えば、森の中で、森林浴をしたり、なぜか、砂浜で、波の音を聞いたり、蛍を見に行ったりしたくなりませんか?

なりますよね?
これって、たまに行きたくなる、遊園地のジェットコースターやお化け屋敷に比べるとそんなに刺激ってないですよね?

でも、なぜか、行きたくなる場所に加えて、なぜか聴きたくなる音楽、なぜか見たくなるモノ。って、実は理由があったんです。

呼吸は止めらるけど、心臓は・・・

そうなんです。
人は、意識的に呼吸を止めることはできるけど、意識的に心臓を止めることはできないですよね?その辺りに、今回の話のキーワードが出てきそうですね?

その意識的には操作できない心臓こそが、今回のテーマ
「1 / f ゆらぎ」なんですね。

どういうことかっていうと

1/fゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ) とは、パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。ただしfは0より大きい、有限な範囲をとるものとする。

Wikipediaより

何のことってなりそうですが、そこは、とりあえず置いといて、体感覚にすべてはまかせましょう!

話を戻して、人の心臓の心拍は、この「ゆらぎ」そのものです。また、脳の神経細胞の電気信号の発射間隔も「ゆらぎ」と言われています。

また、自然界で、同じような「ゆらぎ」を感じるモノは?

ロウソクの炎、小川のせせらぎ、小鳥のさえずりであったり、木漏れ日、打ち寄せる波の音も、また、代表的な「ゆらぎ」を感じるモノです。

神様からのギフト?

そうなんです!
このような、自然界と人を結ぶ「ゆらぎ」の存在が、人々の生体リズムと共鳴して、自律神経が整えられて、精神が安定して、日々の活力へとなっているんですね!

また、「ゆらぎ」の歌声を持ったアーティストもたくさんいるそうです。中でも、美空ひばりや、宇多田ヒカル、MISAなどが代表にあげられることは、肌感覚で納得できそうではないですか?

さらに、この地球の自転や、結晶の格子振動が「ゆらぎ」を持っていると知れば、人が、影響されることは、何も不思議なことではないのかも知れませんね?

さて、これまでの話を読んでいただいてどうですか?

今日のあなたはどんな一歩を踏みだすんでしょうね?!そんな、あなたにgood luck!!!

■追伸:やったー!書けた!を 今年も開催決定!

作文、おもしろいねっ! 
ってお子さんが言ってくれるんです

今年もやります! !

「すごい!読書感想文教室」 

今年からは夏休みだけでなく、通年開催! 詳細は近日公開します!お楽しみに! 


■追伸2:7月から
まったく新しい・・・

『魔法の10分!新習慣メモ術』

先行お申込み をスタートします!

やりたかったことが行動に繋がる「魔法のメモ術」
▼ 【10min FOCUS Mapping 初級 @オンライン講座】

全国ではこんなことが起きています・・・

◎今までのモヤモヤがスッキリ解消!

◎行動の優先順位がサクッと決まってクリアな状態に!

◎実際の行動がすばやくなった!

ご自身のやりたいことや、夢の達成に向けて
「実践」に繋げるためには、

「今すぐにでもやりたい」脳の状態をつくること。
ですが、じつは・・・

メモを書く前に、
とっても大事なコトがあるんです。

それは・・・ ルール!

魔法の紙1枚を書く前の・・・

ワクワクな状態で、
ドンドン手が走る!みたいな。

そんなのあったらのぞいてみたいよって方!
続き、詳しくはこちらから


また、言葉くばり研究所のブログには書けない、内緒の情報はメルマガにてお届けしています。

Free-PhotosによるPixabayからの画像





コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です