第15回 朝ゼミ実践会2020 オンラインライブ

こんにちは!フューチャーマッパーのNICO(ニコ)こと中村邦彦です!今日は、5/4月開催の朝ゼミ実践会2020 テーマの読み解きをやっていきますね!

テーマは、「英語でネイティブの人と日常会話が話せるようになるには?」でした。そして、この映画のタイトルは

「Dream であい」〜夢見る少女じゃいられない〜

この春から海外で就職する予定が今の騒ぎで足止めに・・・今のうちに英語が話せるようになりたいけど、なかなかモチベーションが上がらない?!

そんな、今回のフーチャーマッピングで、出てきたキーワードが3つ。1つ目が「春」2つ目が「ハワイ」そして3つ目が「宝くじ当たる」です。

そこで、わたしはこんな風に読み解きました!まず、「春」といえば、就職や新学期、卒業などですかね?そう、この時期は、やはりあらゆることの節目。さらに成長するために何を磨いて、節目とするか?!

そして、「ハワイ」については、開放感、常夏の楽園、非日常など、その辺をヒントに考えていきたいですね!!

そして、最後のキーワード、「宝くじあたる」から、ドリーム、奇跡、激変などをイメージしました。これらのワードはいずれも、チャレンジの先にあるものなのかもしれませんね?

いま置かれた環境で、できることにチャレンジ&エラー&フィードバックを繰り返すことが大切かもしれませんね?!

おっと、忘れてました・・・

最後の最後で、出てきたジャスティン・ビーバー。justinといえば、ちょうど、ピッタリ、TOYOTAのJust in timeでいうところの、「必要な物を必要な時に必要なだけ」

まさに、今回の海外での就職にストップがかかった今の状況なのではないかと・・・?

ご参加いただいた方から、

「今日はありがとうございました!
とても楽しい時間でした💫
英語の勉強やる気出てませんでしたが、朝ゼミ終わるとワクワクしてきました😊
また参加したいです🌱高校の先生連絡して見ます!」

とメッセージいただきました!さあ、来週はどんなハッピーな未来が待っているのでしょうね?!

ご興味ある方は、こちらからメルマガ登録お願いします。

友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です