ハイテンション!街の応援団長

第14回 朝ゼミ実践会2020 オンラインライブ

こんにちは!フューチャーマッパーのNICO(ニコ)こと中村邦彦です!今日は、4/27月開催の朝ゼミ実践会2020 テーマの読み解きをやっていきますね!

テーマは、「新しいツール・技術を通じて患者さんにできることは?」でした。そして、この映画のタイトルは

「ハイテンション!街の応援団長」ーオンラインで患者さんを勇気づけるー

整体師をしてるけど、この時期、施術ができない。そんな時でも患者さんにできることはないだろうか?

そんな、今回のフーチャーマッピングで、出てきたキーワードが3つ。1つ目が「始動」2つ目が「気分爽快」そして3つ目が「祝福」です。

そこで、わたしはこんな風に読み解きました!まず、「始動」といえば、0から1を産みだすこと、つまり、これまでの常識、前提をくつがえす手段、方法に目をむけていくことですかね?!

そして、「気分爽快」については、日々、自分の体と対話すること、いま、この一瞬の幸福感を感じること!その辺をヒントに考えていきたいですね!!

そして、最後のキーワード、「祝福」から、自分を他人以上に可愛がること、少しの成長にもオッケー!を出してあげることが大切かもしれませんね?!

整体師が街の応援団長になると、これまでにない、すっごく元気な街になりそうな気がしますね!!

最後に、趣味の講座を患者さんや街のみんなに提供することもおもしろいかもしれませんよ!

ご参加いただいた方から、

「皆様、貴重なご意見など本当にありがとうございました!自分の視野の狭さを痛感し、行動計画は意外と簡単にできるものだと思えた会議でした!全米が泣き、ハイテンションになれる映画を目指し、今から行動していきます。」

とメッセージいただきました!さあ、来週はどんなハッピーな未来が待っているのでしょうね?!

ご興味ある方は、こちらからメルマガ登録お願いします。

友だち追加




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です